株式会社高秋化学

金めっきの修理は高秋化学へ!

いつも高秋化学のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。新潟県も梅雨入りしたものの、ここ最近はとても天気も良く、しかも湿気も感じないのでどちらかといえば夏っぽい環境のようにも見えます。天気予報では、本日最高気温が31℃とのことです。さて、先日銅製の古鏡に対して金めっきのご依頼をいただきました。銅もとても素晴らしい金属ではあるのですが、やはり酸化してしまったり硫黄と結合して硫化銅になったりして変色を起こしてしまう欠点があります。対して、金は酸化しないというのが最大の特徴でありますから、銅のような外観が一変するということはありません。ただし、金はどうしても材料費が高いという欠点もございます。ご参考までに、田中貴金属様の価格で金1gあたりが¥6,688 でした。皆様の使われる環境や条件によっても、弊社として色々とご提案させていただきますので、めっきのことは是非高秋化学までお気軽にお問合せください。弊社はロット1個からでも喜んで承ります。宜しくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です