株式会社高秋化学

めっき屋さんへの質問①

こんにちは。いつも高秋化学のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。今日の午後一に突然ヒョウが降ってきて、ビックリしました。
さて、最近高秋化学のHPやFBを見てくださっている皆様からいただいている質問に対して、このブログを通して回答していきたいと思います。その記念すべき第一問は、「めっきのできるサイズはどうやって決まるのですか?」というご質問をいただきました。それに対する回答ですが、基本的にはそのめっき槽のタンクのサイズで決まります。なんとなくピンと来ないですよね、そんなときは皆様のお風呂場にある浴槽をイメージしてみてください。その中に、縦横10cmの黄色いアヒルちゃんが何個入るのか。めっき屋さんの場合、一度に1個でも多くのアヒルちゃんが投入できれば、単価もその分安くなります。逆に、一度に100個のアヒルちゃんが入る大きさなのに、1個だけですと・・・ということなのです。大きな槽を持っているめっき屋さんですと、やはり1個だけの受注がなかなか難しいのが、そういった理由なのです。ですが、高秋化学では喜んで1個からでも出来ますので、どうぞお気軽にお問合せください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です